Their Finest Hour -歴史・ミリタリー・ウォーゲーム -

歴史、ミリタリー、ウォーゲーム

ASLSK シナリオS01「RETAKING VIERVILLE」を対戦する

ちはら会にお邪魔し、入手したばかりのASLSKシリーズ1作目の最初のシナリオS01「RETAKING VIERVILLE」を対戦しました。

「ASLSK エキスパンションキット#2」 のシナリオカードに関する記事は書いていたものの、ASLのプレイからはしばらく離れていたのでちょうどよい機会でした。お相手をいただいたのはT氏。

f:id:yuishika:20200924212239j:plain

 

1944年6月7日、D-Day+1Day。コタンタン半島の付け根、ユタ・ビーチ近く。VIERVILLE村。アメリカ陸軍第101空挺師団と守備のドイツ軍擲弾兵師団、降下猟兵師団が登場。
両軍とも機関銃さえも登場せず、歩兵ユニットと指揮官ユニットのみという構成。分隊の純粋な火力と機動だけでの勝負です。
最初盤上にいるのはアメリカ軍の小部隊のみで、その後、両軍とも、全5ターンのうち1~3ターンに毎ターン盤外から続々と登場していきます。
両軍とも攻撃側であり防御側でもあるという点は、このシナリオの面白いところでしょう。
勝利条件はマップ中央部の指定された4つの建物ヘックスについて、正常な状態(Good Order)のドイツ歩兵を1ユニットも残さない事。

war.game.coocan.jp

ネットで調べるとシリーズ最初のシナリオということもあり、日本語・英語ともAARや作戦研究が盛んに行われています。

 

プレイ内容を簡単に紹介

当方はドイツ軍、T氏がアメリカ軍を担当。

ドイツ軍は北方(マップ右側)から進入してくるアメリカ軍増援を抑え込みつつ(⑥、⑦のドイツ軍が⑧をいくアメリカ軍を抑える)、村の中央部にいるアメリカ軍を東西から挟撃し(④や⑤)、勝利条件となる建物の確保を行う。
アメリカ軍は煙幕を展開しつつ開豁地ヘックスを渡るか、麦畑ヘックスなどを利用しつつ侵攻し(⑧のあたり)、ドイツ軍を圧迫する。

このアメリカ軍増援の進攻を抑えていたドイツ軍小隊(⑥のあたり)が抗しきれず壊滅すると、ドイツ軍は北側の勝利条件ヘックスの2ヘックス(②のヘックス)を諦め、戦いの焦点は南側の2ヘックスに絞られる(③のヘックス)。
最終局面、勝利条件となっている2つの建物ヘックスに対してアメリカ軍は怒涛の接近戦を試みる。
ドイツ軍の防御射撃(⑤の人たちによるもの)をかいくぐったアメリカ軍空挺兵分隊がドイツ軍が占拠した勝利条件ヘックスの1ヘックスに突撃し、白兵戦勝負となる。ドイツ兵をそのヘックスから全て排除するとアメリカ軍の勝利。確率的には半分強の確率でドイツ軍分隊を除去できる状態。
結果は白兵戦が最後まで解決しなかったので、ドイツ軍の勝利。

データベースによると本シナリオは、6:4くらいでドイツ軍有利というバランスということなので、ドイツ軍としてはアメリカ軍を寄せ付けない状態で1ヘックス確保しているというのが本来のドイツ軍の勝利でしょう。ということは白兵戦勝負となった時点でドイツ軍は実質負けというところでしょうか。

わずか5ターンで双方20個弱のユニットしか登場しないシナリオですが、十分に楽しむことができるシナリオでした。

 

f:id:yuishika:20201005131523p:plain
 マップ右手が北です。

  1. 緑色の丸印:アメリカ軍の初期配置位置(3.5個分隊)。スタート時点で、彼らは村の中央部で小休止中といったところだったのでしょうか。
  2. 赤い六角形マーク:勝利条件ヘックスの北側2ヘックス。南北4ヘックス全てからドイツ兵を1兵残らず追い出すとアメリカ軍の勝利です。
  3. 赤い六角形マーク:勝利条件ヘックスの南側2ヘックス。北側の2ヘックスとは道路を挟んでいるため、ここを占拠するにはアメリカ軍は道路を押し渡って南側にとりつく必要があります
  4. 青の矢印線と星印:ドイツ軍の進行ルートと攻撃拠点とするヘックスの例。あくまで例ですし、全てをまかなえるほどの兵力もありませんので取捨選択が必要です。
  5. 南北の勝利条件ヘックス(③)を隔てる道路を射界に収めることができる建物。ドイツ軍はこのあたりに分隊を置いていやらしくアメリカ軍の行動を制約し続けるのではないでしょうか
  6. 北側(マップ右側)からマップにはいってきたアメリカ軍に対して、このあたりに籠もったドイツ兵は門番のように働き、村への進行を妨げます。
  7. 孤立した建物ですので士気阻喪状態になった時の回復の問題がありますが、右側から開豁地ヘックスを横断してくるアメリカ軍の進攻にあたって、嫌がらせにはなるのではないでしょうか。
  8. 北側(マップ右側)からマップにはいってきたアメリカ軍増援はこのあたりの開豁地(黄緑色:遮蔽物のない平地)や麦畑(黄色:若干遮蔽はしてくれる)を押し渡って村へ取り付く必要があります。ドイツ軍側に機関銃がないことがせめてもの救いかもしれません。
  9. 緑色点線。アメリカ軍増援の登場位置。
    エリート分隊合計8分隊(7個分隊+2個半個分隊)が、第1~3ターンの中で登場します。
  10. 青色点線(マップ下側)。ドイツ軍増援の登場位置。
    合計1線級分隊3個、エリート分隊5個の計8個分隊が第1~3ターンの中で登場します。
  11. 青色点線(マップ上側)。ドイツ軍増援の登場位置。
    2線級分隊3個が第1ターンに登場します。